すみっこ(ウクライナ)で見た、聞いた、考えた

カテゴリ:雑感( 39 )

<露元中佐変死>市民3人が放射能汚染の疑いで検査

なにかと陰謀めいた話の種が尽きないロシア・・・。しかし、核のテロというのはこんなレベルではすまないんだな、ということを予感させるに十分な事件ですね。知らないうちに被爆しているなんて、なんとも怖い話だ。




<露元中佐変死>市民3人が放射能汚染の疑いで検査

 元ロシア連邦保安庁中佐が放射性物質が原因で変死した事件で英保健当局は27日、市民3人が放射能汚染の疑いで検査を受けていると明らかにした。今のところ放射能は検出されていないという。これまで450人以上が放射能検査を受診し、18人が再検査に回った。このうち3人について放射能汚染の有無を調べている。
[PR]
by exist2ok | 2006-11-28 12:13 | 雑感

【こぼれ話】「死に至るハンバーガーはいかが?」=米の“心臓発作"レストランに新メニュー

明らかに健康に悪いと分かっているのにすべて容認されているというのが理解に苦しみますね。このメニューも「冗談」なんでしょうが、でも実際にこれを食べたらノックアウトされるわけで・・・。
だって、自殺に必要な道具一式を用意しておいて、死にたい人に提供するサービスのようなものでしょう。買いたい人は自己責任で買った、では済まされないんじゃないだろうか? アメリカはこういう一例をみても、人間だけでなく社会も表層にその病理があらわれ始めましたね。どうなるんだろう。




【こぼれ話】「死に至るハンバーガーはいかが?」=米の“心臓発作"レストランに新メニュー
 
【ワシントン17日】米アリゾナ州にあるレストラン「ハートアタック(心臓発作)・グリル」がこのほど、メニューに4段重ねのハンバーガーを付け加えた。このレストラン、客を「やっつけてしまう」のが目的とかで、ご丁寧に、“看護婦"付きの車椅子まで用意されている。
 4段重ねバーガーは「バイパス・バーガー」と呼ばれ、肉が4枚とチーズ、タマネギ、トマト、べーコンなどが入っており、総カロリーは人が1日に必要とするカロリーの3倍以上の8000キロカロリー。それはちょっと御免こうむるという客には、3段、2段のバイパス・バーガーも用意されている。
 10カ月前にこの店をオープンしたジョン・バッソさんは「もちろん健康には良くないが、冗談さ」と語っている。
 また、最良の客には特別優遇措置として、店から客の車まで、看護婦の衣装を着たウエートレスが車椅子に乗せて連れて行ってくれるサービスも用意されている。このサービスには、州から客が本当の看護師と間違える可能性があるとのクレームがつき、バッソさんは店のウェブサイトで、当店の従業員はプロの看護師ではありませんとのメッセージを流した。
 バッソさんの夢は、パリに店を開くことだという。
(時事通信) - 11月18日19時10分更新
[PR]
by exist2ok | 2006-11-19 02:56 | 雑感

2000円札:もっと使おう 沖縄の若者が「両替行脚」 東京目指し署名集め /香川

ぼくはかねてから日本中にはびこる「嫌2000円札」の風潮はマスコミの作り出した中傷の最たるものだと確信している。この札を造幣した当時の小渕内閣批判の一環で国民にまったく根拠のない「2000円札は使いづらい」という先入観を植え付けてしまった。

外国を例に取れば2000円に相当する紙幣を定めている国はいくらでもある。というかそのほうが多いくらいではないだろうか? 実際に2000円札の使い勝手が悪いと本気で考える人がいるのかどうか怪しい。

各銀行や信用金庫ではなんと、利用客が嫌がるという理由で金庫内に大量の2000円紙幣を死蔵している、というのだからオドロキだ。これは実際に信金で働いている人の話なので真実と見て間違いない。ここでも日本人得意の「世間が」、「風潮が」、である。いい加減思考停止は止めてほしい。

この記事の若者3人の尽力で2000円が普及することを心から願わずにはいられない。

いい加減国民は「二千円札は使いやすいっ!」ということに気づこう!




2000円札:もっと使おう 沖縄の若者が「両替行脚」 東京目指し署名集め /香川

◇“平和への思い”込めている--東京目指す途中、県内訪れ署名集め
 世間から忘れ去られた感のある2000円札をもっと使ってもらおうと、「両替行脚」をしている若者がいる。沖縄県宜野湾市の劇団に所属する島袋寛之さん(27)▽末吉功治さん(25)▽小渡俊彰さん(23)の3人。沖縄から東京を目指し、このほど県内にも訪れた。2000円札を渡して両替してくれた人から集める計1万人分の署名を日本銀行本店に届け、発行枚数増と流通促進を“直訴”する計画だ。3人は、このお札に込められた沖縄の「平和への思い」を伝える役割も担っている。【三上健太郎】
 2000円札は、00年開催の「九州・沖縄サミット」の記念紙幣として発行。その後は03年のみの発行で総計8・8億枚。市中に流通する量を示す「日本銀行券の発行残高枚数」(9月末現在)によると、毎年発行する1万円札67・7億枚▽5000円札4・9億枚▽1000円札34・4億枚に対し、2000円札はわずか1・7億枚だ。
 2000円札の表には「守礼門」が描かれ、裏には紫式部などをデザイン。守礼門(那覇市)は、管理する首里城公園管理センターによると、琉球王国時代の16世紀に建立されたが、太平洋戦争の地上戦で焼失。戦後いち早く復興したため、平和を願う象徴と考える県民も多いという。沖縄では05年に「二千円札流通促進委員会」が設立され、2000円札を「平和希求紙幣」とし、流通の定着化を目指している。
 3人は、9月9日に沖縄を出発。移動は公共交通機関のみで、1日の生活費も2000円(食費、宿泊費、交通費込み)という徹底ぶり。九州を北上、岡山県から先月19日に香川入りした。商店街などでダンスなどのパフォーマンスを披露して人を集め、約300人から両替の証しとしてノートに署名をもらった。その一人で、高松市多肥上町、専門学校生、古市登紀子さん(21)は「久しぶりに見た。しばらく持ってみて忘れずにいたい」と話した。その後、兵庫、大阪などを経て先月末から京都入り。集めた署名は約4600人に上った。
 東京の総合プロダクション会社の企画に賛同して始まった今回の両替行脚。しかし、沖縄で生まれ育った彼らも、新札発行時は関心がなかった。「昔の時代の1番でっかい城の門だと思っていた」(小渡さん)が、平和のシンボルだったと初めて知った。「育ててくれた沖縄に恩返ししたい」という気持ちが3人の心を動かしたという。
 両替を頼んでも冷たい人もいる。「使えない」「邪魔だ」……。ここまで嫌われているのかと島袋さんはショックを受けたこともあった。その一方で、「きれいなお札だね」「沖縄大好きだよ」と絶賛されることも。「珍しいから」と、中には4万円分を一気に両替してくれた人もいた。
 「嫌わずに同じ紙幣として扱ってほしい。同時に沖縄の平和への思いが込められていることを知ってほしい」と島袋さん。東京への到着目標は12月初旬。3人は「2000円札がつなげてくれた一期一会の出会いを大切にしてゴールを目指したい」と張り切っている。

11月5日朝刊
(毎日新聞) - 11月5日15時1分更新
[PR]
by exist2ok | 2006-11-06 04:37 | 雑感

給食費払わぬ親たち お金あっても「頼んだ覚えない」

これはもう行政のミスですね、そういう仕組みにしてしまった。
だって、善意や慣例に頼って払わせていること自体がおかしいんだから。黒白つくようにしなきゃ「システム」じゃないわけです。行政はシステムであるべきです。だからほとんどの人がモラルの問題だと勘違いしているけど、第一の原因は払わなくてもいい抜け道をほったらかしておいた構造にあるわけです。


しかし、こういう公共心の欠如したさもしい親ももう一度小学校からやり直しだね。処罰があって当然だし、恥でもかかせて懲らしめた方がいい。

こういうさもしいことを平気でする人間というのはズルして得しているように見えるが、実際はそうではないことが多い。実際の社会には不満が満ち満ちており、「さもしさ」からは「豊かさ」が出てこないからである。給食費すら払わぬ、そしてそれすら惜しむようなさもしい人間の集まった家庭をのぞけば、彼らの生活が如何に不平や不満やストレスに満ち、全ての悪しきことを他人や社会のせいにしているかが分かるだろう。

すでにそういう思考回路をもっている時点でさもしい。さもしさからは人間関係上も、金銭的にも「豊かさ」は生まれないのである。年収5000万円以上の人間で「与える」ことを知らず、けちな人間というのをぼくは見たことがない。それもそのはず。

精神的にも金銭的にも「豊かな人間」は、「与える」ことができる人間であり「奪う」ことに汲々としない。給食費ごときが払えない、払わない、払いたくない、そんな家庭が豊かな生活を営めるわけがないのである。そして彼らは自分たちの精神的・金銭的に惨めな生活を生涯抜け出すことができない点で、給食費を払わない以上の損害、いうなれば「罰」を受けている。

社会倫理や公共道徳というのは、その本当の意味が分からない人間にとっては常に謎であり窮乏化の端緒である。




給食費払わぬ親たち お金あっても「頼んだ覚えない」


 家計にゆとりがあるのに給食費を払わない保護者が増えている。あまりの悪質ぶりに、法的措置を取る自治体が相次ぐ。未納分を学校側が立て替えたり、給食の質や量を下げて対応している事実は、教育界では“公然の秘密”。生活保護に上積みされた給食費を別の出費に流用する保護者もいるほどで、きちんと払っている保護者や教職員たちから非難の声が上がっている。(池田証志)

 「高級外車を乗り回し、携帯電話に何万円も払っているのに、給食費は払わない保護者がいる」。文部科学省にはこんな報告が相次いで寄せられている。外車に乗るような世帯だけではない。国や自治体は所得により生活保護に給食費分を上乗せして支給しているが、それでも給食費を滞納する保護者も多いという。

 小学校(低学年)で月3900円、中学校で月4500円の給食費(文科省発表の全国平均)。宇都宮市は9月12日、給食費を滞納している保護者38人に、支払い督促を宇都宮簡裁に申し立てた。4月には仙台市が、翌5月には北海道根室市が同様の措置を取っている。支払いに応じなければ、裁判所による差し押さえの処分が下ることになる。

 宇都宮市の調べでは、5月1日時点で、702人分の給食費が3カ月以上未納で滞納総額は3290万円。中学校21校中20校、小学校59校のうち40校で未納者がいた。未納者がいない学校の方が少なかった。

 北海道芦別市では昨年3月、支払い能力がありながら支払う意思がない「特定滞納者」に行政サービスの一部停止や住所、氏名の公表などを認める条例を可決した。

 佐賀県多久市では一昨年、給食費の納付を約束する保証人付きの「確約書」を全保護者に求めた(昨年度で廃止)。山梨県笛吹市でも「連絡なしに滞納した場合は給食停止」という同意書を保護者に提出させた。

 広島県や東京都でも悪質な未納事案が横行。学校側の再三の説得にも支払いに応じず、教員がポケットマネーで負担した例は日常茶飯事。教師や校長、PTAの役員が給食費を立て替えたものの、子供たちが卒業した後に踏み倒されてしまった例が絶えない。

 各自治体は、徴収員の配置やプリペイド方式の採用など“あの手この手”で踏み倒し防止に躍起だが、滞納する保護者の多くが「義務教育だから払いたくない」の一点張り。なかには「給食を出せと頼んだ覚えはない!」「給食を止められるものなら止めてみろ!」などとすごむ保護者もいるという。

 東京都内のある中学では、1人当たりの給食の予算は1日280円だったが、260円分に抑えざるを得なくなった。給食費の未納は、給食の質や量を低下させるという事態を招いている。

 学校給食法は、子供たちに給食を提供するよう自治体に「努めなければならない」と努力義務を規定。そのための設備や調理員の人件費は自治体が負担するが、食材費は保護者が負担するよう定めている。文科省学校健康教育課では「結局は保護者のモラルの問題。学校を通じて給食は自己負担であることへの理解を求めるしかない」と話している。
[PR]
by exist2ok | 2006-10-02 03:06 | 雑感

「空爆で石器時代に戻る覚悟を」=アーミテージ氏が脅迫-パキスタン大統領

もうここまで露骨だとヤクザと変わらんね。

こういう脅し文句を使う以上は、アメリカの国力が落ちたときのことはまったく考えていないんだろうな。アメリカは世界でドルが使われなくなったらすぐに壊滅する国だけど、そういう包囲網は着々と出来てきてる。ユーロしかり、ロシアしかり、中南米がこの流れに追随すれば、さらに加速するだろう。



「空爆で石器時代に戻る覚悟を」=アーミテージ氏が脅迫-パキスタン大統領

 【ワシントン21日時事】米CBSテレビは21日、パキスタンのムシャラフ大統領が同テレビのインタビューで、知日派として知られるアーミテージ元国務副長官から2001年9月の米同時テロ発生後、対テロ戦争で米国に協力しない場合、空爆すると脅迫されたと述べたと報じた。
 ムシャラフ大統領によると、アーミテージ氏は「空爆の覚悟をしておけ。石器時代に戻る覚悟もしておけ」と発言。この発言は情報機関の責任者から同大統領に伝えられた。
 同大統領は「非常に無礼な発言」と思いながらも、国益のために行動する必要があると考え、国際テロ組織アルカイダをかくまっていたアフガニスタンのタリバン政権(当時)への支援をやめ、米国の対テロ戦にも協力した。 
(時事通信) - 9月22日9時1分更新
[PR]
by exist2ok | 2006-09-22 15:21 | 雑感

ロシアの態度とか 新石油パイプライン建設について

ロシアが統制を強める背景には米中とのパワーポリティクス上の均衡を維持し、また、エリツィン時代の汚職と政商の跋扈により政治力が大幅に減退したことの反省のうえでだろう。プーチン大統領の手腕は現在の国際政治を見るうえでアメリカのブッシュとも中国の胡 錦濤(切れ者だといわれるが、それでも中国の巨大な官僚的体質のなかでのことであり、質が異なる)とくらべても抜きん出ている。

しかし、国内的な成功がこのまま続くとして、それは同時に周辺諸国の警戒心を高めていく結果になってしまっていることにも注意しないといけない。国内における情報統制、人道問題もしかり。ロシアにおいては自由も平等も認められているが、しかし、それはおそらくある不文律があっていびつに限定されたその範囲を少しでも越えようものなら直ちに国家の強制力は警察の訪問や移民局におけるビザの取り消しとなって実態的に姿を現す。

ロシア経済が今後十年は安泰といわれているだけに今後の政治権力の方向性は等閑視するわけには行かない。




エネ市場巡り思惑交錯 露が新石油パイプライン建設へ

 ■警戒感根強い欧州 LNG輸入加速

 【モスクワ=黒川信雄】欧州のエネルギー安全保障をめぐり、供給国のロシアと欧州各国の駆け引きが活発化しそうだ。ロシアは4日、欧州向けの新しい石油パイプラインの建設でブルガリア、ギリシャと合意。欧州で約4分の1のシェアを握る天然ガスに続き、石油輸出を強化する姿勢を示した。一方、ロシアの影響力拡大を警戒する欧州各国は第三国からの液化天然ガス(LNG)の輸入を増やすなど脱ロシアの動きを加速する見通しだ。

 タス通信によると、ロシア、ブルガリア、ギリシャの3カ国は、トルコのボスポラス海峡を通らない石油の新パイプライン(総延長320キロ)建設を年内にも始めることで合意した。

 黒海を経てブルガリのアブルガスとギリシャのアレクサンドルポリスを結ぶルートで、完成すればエーゲ海に年間3500万トンのロシア産石油を運べるようになるという。ロシアの影響力の及ばない輸送路を確保しようと欧米が中心となって運営するバクー・トビリシ・ジェイハン(BTC)パイプラインに対抗する狙いとみられる。

 プーチン大統領は「欧州のエネルギー安全保障の強化に貢献できる」と述べた。

 ただ、欧州各国には、ロシアがエネルギー市場で一段と影響力を強めることへの警戒感が根強い。ロシア産天然ガスを一手に輸出している露国営企業ガスプロムが今年1月、ロシアと政治的に対立したウクライナ向け供給を一時停止。欧州向けも脅威にさらされた苦い経験があるためだ。

 英字紙モスクワ・タイムズによると、米格付け大手スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は、欧州各国がロシアへのエネルギー依存率引き下げを狙いに、中東・アフリカ産LNGへの切り替えを加速するとの予測をまとめた。

 LNGは天然ガスがパイプラインで輸送されるのに対し、タンカーで輸送できるため、輸入元を多様化できる利点があり、欧州各国は主にカタール、ナイジェリア、アルジェリアなどからLNGを輸入している。

 S&Pは、欧州各国でのLNG需要は2010年まで年間14%の増加が続き、2004年の3400万トンから10年には倍以上の7300万トンに達すると予測。ロシアからのガス輸入量が大きく減少することはないものの、総需要が伸びる中でロシア産ガスのシェアは相対的に低下するとしている。

 ただ、ガスプロムもこうしたLNG需要の高まりに無関心なわけではない。同社は現在、LNGの生産技術を確立できていないものの、欧米企業からのLNG輸送船の購入を含めLNG事業の態勢整備を急いでおり、欧州市場戦略を一段と強化するとみられている。
(フジサンケイ ビジネスアイ) - 9月6日8時32分更新
[PR]
by exist2ok | 2006-09-10 21:51 | 雑感

ブレイク必至!? 謎のメキシコ人カリートさん覆面ライブ

カリートってのもさることながら、ジャック・ブラック主演のこの映画「ナチョ・リブレ」も興味をそそられる。「スクールオブロック」の脚本家マイク・ホワイトが手がけている点も期待度が高まりますね。


英語のオフィシャルサイト

孤児院で育ち、僧侶になるイグナチオ。プロレスラーになることを夢見てきた。子供たちの食事を調達するためレスリング・コンテストに出ることに。それは同時に自分の夢を実現できるチャンスでもあった。彼はホームレスの男とコンビを組み、たちまち人気は急上昇。しかし、イグナチオははじめの目的を忘れていって、、、

Ignacio (aka Nacho Libre), as a young orphan, always had dreams of becoming a professional wrestler. Instead, he grew up to be a Monk at an orphanage. Ignacio loves the children, but does not like the way his life has become. He is also upset that he cannot provide enough food for the kids, the other monks, and a nun named Sister Encarnación. When a local wrestling contest offers a cash price, he looks for it as opportunities to not only provide for everybody but to fulfill his lifelong dream as well. He teams up with a local homeless man to become an amateur tag team. As his fame goes up, does Nacho forget why he began fighting for in the first place?




ブレイク必至!? 謎のメキシコ人カリートさん覆面ライブ

メキシコの伝説的な人物を題材にした作品に、深い感銘を受けたカリート「イエーイ!」
 
 ジャック・ブラック主演の痛快コメディ『ナチョ・リブレ 覆面の神様』の応援ソングに、「GO! GO! カリート」が決定した。歌っているのは“謎のメキシコ人カリート”。ジャック・ブラックから直々に依頼を受けて抜擢された、覆面グループ“ナチョリブレズ”とともにライブを開催した。

 カリートは大きなメキシカンハットとサングラスを身に付け、個性的な口ひげを生やした口元には自慢の金歯を光らせている。軽快なメキシコ調のリズムに合わせ、「カリート、カリート、カリカリート」と一度聞いたら頭から離れなくなるようなノリノリのフレーズとともに踊り狂うカリート。

 この日は夏休みの最終日ということもあって、会場となった汐留の日本テレビ前にはたくさんの子どもたちが遊びに来ていた。カリートの歌う聞き慣れないサウンドと奇妙な腰つきに、初めは戸惑いを隠せない様子だった子どもたちも、すぐに曲を気に入り、一緒になって踊りだしていた。

 7月に発売したアルバム「メキシカン・ヒーロー」が爆発的な大ヒットとなり、注目を集めたカリート。今後、映画の宣伝とともに、ますます活躍の場を広げる彼から目が離せない。

『ナチョ・リブレ 覆面の神様』は11月3日より全国公開。
ナチョ・リブレ 覆面の神様』オフィシャルサイト
[PR]
by exist2ok | 2006-09-02 00:16 | 雑感

露機墜落「死に至るケチ」と露紙…燃料倹約で奨励金 について

さもありなん。

先日友人が言っていたチャーター機の劣悪な状態というのの一例だと思います。

ウクライナの友人の話では、この大惨事によって祝日の行事が自粛される例が多かったそうです。170人といったら大事故ですからね。それについ最近まで同じ国の同胞だったわけですから、ウクライナ人にとっても他人事ではないですね。





露機墜落「死に至るケチ」と露紙…燃料倹約で奨励金
 【モスクワ=古本朗】ロシア・プルコボ航空のTu154旅客機が22日、ウクライナ東部に墜落、乗員・乗客全員が死亡した事故をめぐり、航空会社がパイロットに徹底した燃料倹約を強いたことが事故の誘因になった――との新説が露メディアで浮上し、物議を醸している。

 28日までに死者総数が170人と確認された同事故について、大衆紙モスコフスキー・コムソモレツ(26日付)は、「死に至るケチ」の大見出しで、この新説を紹介した。

 事故機が所属する航空会社の内情に通じている、というパイロットは同紙に対し、同社が自社パイロットに毎月300ドル(約3万4500円)の燃料倹約奨励金を払うほか、地元空港以外での給油は値段が高いので制限するなど、厳しい倹約策を敷いている、と証言。
[PR]
by exist2ok | 2006-08-30 23:10 | 雑感

岡本太郎 明日の神話 続き

新橋汐留の日本テレビタワーに明日の神話を見に行ってきた。

あまり気にも留めなかったが、どうやら太陽の塔と並ぶ大作のようだ。

ぼくはかつてメキシコに3年、そのうち2年間をメキシコシティーで住んでいたので、この話をウクライナからの帰国後耳にした際には驚いた。メキシコという土地はいかにも岡本太郎の好きそうな風土だからだ。
町中にディエゴ・リベラやシケイロスの壁画やモニュメントが散在する。その中に岡本太郎の作品が忽然とあってもまったく違和感がない。乾いた空気と青空、そして車や人の喧騒、その中に忽然と現れる遺跡。そんなメキシコの街にぴったりなのだ。

そもそも話しのはじめから、建設途中で倒産したホテル、ときいて「オテル・デ・メヒコ」を思い出していたが、予想通りこのホテルが壁画を依頼していた。実はこのホテル、現在はアエロメヒコのオフィスになっているのだが、ぼくがはじめて下宿した家から遠くない。バスで5分ほどの場所にある。上方になるにしたがって広がっていく、茶色で奇抜な建物だ。いまでもバス通過場所としてそのままの名で呼ばれていて、目印としても親しまれている。


今回この壁画を見てまず気がついたのが、中央の骸骨のスタイル。これはまさに11月1日死者の日に現れるメキシコ式の骸骨そのままだ。メキシコの幽霊はひょうきんなものが多く、今にもいたずらを始めそうなほどウキウキしている。岡本太郎がそんな底抜けに能天気なメキシコの骸骨を知らずにこの壁画を描いたはずがない。
原爆の風景を描いているとのことだが、爆発の強烈な勢い、すべてをなぎ払ってしまう禍々しさを描きながら、そのなかでなぶられることに歓喜し歌うような根源的な力を感じるのである。

結局は作品を残しながらも、その瞬間瞬間では自分自身がかけがえのない「作品」足りえた岡本太郎という芸術家の伝えたいことは歓喜や爆発というどこまでも動的で、固定化することの永遠に不可能なものだったのだと思わざるを得ない。

すみっこ(ウクライナ)で見た、聞いた、考えた
[PR]
by exist2ok | 2006-08-26 01:11 | 雑感

岡本太郎 明日の神話

本日、汐留に岡本太郎の「明日の神話」を見に行ってくる。

詳しくは後ほど。

先ごろ亡くなられた養女の岡本敏子さんによる音声解説
『明日の神話』岡本敏子音声解説


岡本太郎「明日の神話」

「明日の神話」は、メキシコ人実業家の依頼を受けた岡本太郎が、1968年~69年にかけて何度も現地に足を運んで完成させ、1970年の大阪万博のシンボルとなった「太陽の塔」と‘対をなす’作品といわれています。岡本太郎の最高傑作であり、岡本絵画では最大の作品です(縦5.5m、横30m)。

作品は原爆の炸裂する瞬間をモチーフとし、未来に対するメッセージを描いたものです。炸裂の瞬間は残酷な悲劇を内包しながら、その瞬間誇らかに「明日の神話」が生まれると信じた、岡本太郎の痛切なメッセージを伝えています。

壁画は、新築ホテルのロビーを飾るために描かれたものですが、依頼主の経営状況が悪化したことでホテルは未完成のまま放置され、壁画も取り外されて各地を転々とするうちに行方がわからなくなっていました。しかし、ついに2003年9月、岡本太郎のパートナーであり、長年作品を探し続けてきた故岡本敏子がメキシコを訪ね「明日の神話」であることを確認し、発見に至りました。

発見の後、所有者との間で所有権の移転交渉を進め、2005年春に合意に達しました。4月には現地に技術者チームを派遣し、作品の解体・梱包作業を経て、5月28日に無事日本に到着しました。

岡本太郎の芸術作品と名言集

すみっこ(ウクライナ)で見た、聞いた、考えた
[PR]
by exist2ok | 2006-08-25 16:09 | 雑感



メキシコ、N.Y. L.A.そして現在はウクライナのハリコフ市に住むおがわがお伝えします。コメント・TB大歓迎です。どんどん絡んでくださいね。
カテゴリ
全体
お能
能楽リンク
音楽
読書
雑感
芸能
フォロー中のブログ
ライフログ
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
海外口座の開設サポート ..
from 海外口座の開設サポート グロ..
東京都新宿区簡易宿泊施設
from 東京都新宿区簡易宿泊施設の紹介
仙台ライオンズマンション
from 仙台ライオンズマンション情報
湯西川温泉観光
from 湯西川温泉観光案内
低所得者のモラル低下深刻..
from bogusnews
もう・・・今日は徹底的に..
from ブログアフィリエト・投資・メ..
児童・生徒の安全確保のた..
from PTAメールセンター
ロシアの外貨準備
from 為替王
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧